御前崎中学校2年生2名が3日間職業体験に来てくれました。

少しの経験ですが何かの気づきになってもらえればと思います。

 

IMGP2032

 

初日は、現場視察、卓上で模擬配線

2日目は母校の黒板灯の交換。自分のクラスの照明器具を自分の手で交換してもらいました

その後、高所作業車の体験です

3日目は弊社の資材置き場での建柱作業、支線張です

寒い中頑張りました!

 

2名の感想文を記載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

職場体験では電球をつけたり、柱を立てたりしました。

電球のとりつけでは、とりつけの体験をさせていただきとてもいい経験になりました。

柱立てでは、柱を立てる位置を何回も繰り返し測るのでとても大変でした。

仕事はすべて正確に細かくやっていかないといけないことがわかりました。

この体験をこれからの生活や将来に生かしていきたいと思いました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

職場体験で学校の電気を交換しました。

電気の位置をしっかりと測り、より正確に取り付けていました。

すごく簡単に作業していましたが、体験させていただくと、とても難しかったです。

このような貴重な体験を通して、これからにつなげていきたいと思います。