東日本大地震は報道で流れている以上に現地は深刻な状態です。
現地のJCの仲間からこの震災の復興は長期戦になると聞きました。
継続的に物資や支援金の運動を続けていきたいと思います。
そして、少しでも今出来ることを、皆さんの「力になりたい」を形にしましょう
義援金は日本赤十字やユニセフの場合25%必要経費を取られ全額被災地には届きませんし
配布をするまで数年掛かります。
もしお金を有効、そしてスピーディーに使いたいのであれば支援金をお願いします
または被災地の現地の市役所などへ直接渡してあげてください
無給で自らを犠牲にし現地で汗を流している人たちがいます。
その人たちのためにも有意義な支援をお願いします。
物資に関して
↓ ↓ ↓
個人での支援物資の受付、被災地に送る体制が整いました。
(受け入れ先:仙台市・・・公社団法人 仙台青年会議所)
そこで、当地において皆さんからの支援物資を受付
取りまとめ先に送るお手伝いをしたいと思います。
受付 3月28日~ 
(第1便は3/31夕方出発します)
現地で必要なものは以下のとおりです。
・飲料水 ・マスク ・ティッシュ ・ウェットティッシュ ・生理用品 ・紙おむつ
・紙コップ ・日持ちする食料品(缶詰・インスタント食品・レトルト食品)
・子供用遊ぶもの(折り紙、色鉛筆、塗り絵、絵本など)
*特に食料品は毎日消費されていくため重点的支援をよろしくお願いします
受付先 御前崎市白羽5711-5 榛原電業
0548-63-2465
      090-1984-9062 (植田) 受付時間 8:00~18:00
      090-1472-7032 (菊池)
      
榛原郡吉田町住吉46-2 トランタン1-A
      090-2614-4053(福田)